宇宙からは見える?全長2万キロメートルの万里の長城―中国世界遺産

万里の長城1

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が毎年夏ごろに発表している世界遺産。2018年は6月24日から7月4日にかけて中東のバーレーンで会合が開かれ、登録案件が発表されます。世界遺産は大きく分けると「文化遺産」「自然遺産」「複合遺産」の3種類があり、2017年の時点で登録数が最も多いのはイタリアです。2位は中国で、アジアで最も多い登録数を誇っています。今回はアジア一の登録数を誇る中国の世界遺産をご紹介したいと思います。初回は1987年に登録された文化遺産、万里の長城です。
続きを読む

皇帝のために!住民のために!様々な歴史持つ中国の十大古橋

人々の生活を便利にしたり、経済発展に貢献したりと、現代社会になくてはならない存在の橋。中国には今でも現役で使われているものや、観光名所となり多くの人を惹きつけるものまでさまざまです。今回は中国にある多くの橋から、「中国十大古橋」と題し、悠久の歴史を持つ橋10カ所をご紹介します。
続きを読む