建築

時代を支配した皇帝らが眠る、明・清王朝の皇帝墓群―中国世界遺産

明・清陵墓1
      

中国の世界遺産、25回目は2000年に登録された文化遺産、湖北省、河北省、北京市、江蘇省、遼寧省などにある「明・清王朝の皇帝墓群」です。明・清の25人の皇帝の陵墓です。2000年に湖北省、河北省が登録され、2003年に北京市、江蘇省、2004年に遼寧省が拡張登録されました。
続きを読む